2012/03/29

もげそうになったセンサー

おとといまで、
枯れススキがあったんだけど、、、
焼かれて炭になってた。
カーボンバックにカーボンバイクじゃ。

のどかじゃなあ、
このカーペットで昼寝したい。

POLAR S710 のケイデンスセンサー
玄関から自転車出すときに、下側のタイラップが切れたのわかってたんだけど、時間が無いのでそのまま出勤。クニクニさせながらも落っことさずに会社に到着。携行していたタイラップは白しかなかったのでちぐはぐやなあ。ま、ええか。

ポラールのセンサーって、電池がなくなるとユニットごと交換という、信じられないブルジョア仕様が多いけど、こいつはRC2023交換できるからありがたい。イベント前に電池交換ならやるけど、ユニット交換は考えちゃうよね。

レバーの二重化

GT Transit Express


もう記憶にもうすいけれど、
試験前日に部屋の掃除するタイプでした。

マウンテンやんなきゃいけないのに
お散歩ちゃりいじってます。

じゃーん!
以前から懸案であった
ライトハンドフルコントロール

前後ブレーキ、シフト、ベルが右手に集中。
にぎにぎするとこんな感じ

これでいつでもリアブレーキOK
レバーにリードがひっかかることもなくなる

コースターブレーキをまじめに考えたけど
ホイールの組み換え面倒だし
クランク逆回転のクセがあるので
かえって危ないと思った
すっとんで無くなったアウター受けは
適当なやつがなかったので
Vブレーキ用フレキシブルバナ~ナ

ワイヤーはXTR←イランがな
というかストックがそれしかなかった

鳩金具も断裂、う~ん
このシャビーがたまりません。

サビ好きって変態かしら、、、


でもうるさいのでL字金具に交換。

あ~ スルタン
明日自走しかないのに、どうしょ~

ナイトジョグ

まだ、散歩用自転車のブレーキを直してないのと、アドベンチャーレース出場の調整(おおげさ)をかねて、ジョギングしてみたりして、、、

右の黒いのがクロヤギさん。油断するとチラシとかハガキを食べちゃいます。特にデュラグリースのついたティッシュが大好き。

左のぶちがウシさん。こちらは草が大好きで、すきあらば道端の雑草をガジガジします。もちろんデュラティッシュは大好物。

2012/03/28

長~いプレスタ

ええんみつけた

軽いん? いえいえ
安いん? ふつう
丈夫なん? わからん

なにがええん? 長いんよバルブが

SPECIALIZED
Presta Valve Tuve
700 x 18/25C 80mm

ディープホイール用のエクステンダーって、継ぎ目からスースー漏れたり、バルブ開けっ放しだったり、閉めれるやつは携帯ポンプとの相性が悪かったりで、普段使いで不満があったけど。これで、一気に解決じゃあ。

パンクの憂鬱がひとつ減った!

異音

まだ、梅かたい。

伊佐沼の東側には荒れたアスファルトがあるので、振動吸収の具合がよくわかります。

STRADAは前後9BARから、前8、後9BARにしてかなりしなやかになり、コーナリングのバランスもよくなりました。

「カーボンはさびないから一生モンじゃ」とか、数日前の昼休みに冗談かましてたら、通勤途中にダウンチューブから異音が。や、やばいんちゃうん。

自転車の大先輩からいただいたとき既に6万という気合の入ったカーボンフレーム。

今は6万後半くらいかなあ、
コレに乗ってるとかなりなベテランライダーに見える?

塗装があちこちグズグズになってます。

異音の原因はボトルケージ固定ボルトのゆるみでした。
「ホット」ひと安心で、まだまだ乗りますが、カーボンの寿命ってどうなんでしょうね。

2012/03/26

DNS

バレンタインのころに咲くからって名前のついた「バレンタイングリーン」。もう、とっくにホワイトデーも終わってるのにまだつぼみがいくつもあるよ。

やっぱ今年は寒いいんだなあ。

このカードがここにあるってことは、確かにDNSしたってこと。

「2012 BRM324 アタック愛鷹300km」開催前日の夜激しさを増す冷たい雨に出走をあきらめたイベント。出場された猛者のレポートを拝見するにつけ、ふんばれなかった自分の情けなさが重くのしかかってくる。


本番ホイールを引っ張り出し、カセットを選び、真新しいタイヤに張替え、Qシートとコマ図を糊付けしてケースに入れ、GPSにルートを仕込み、PCの近接アラームをセットし、 バッテリーを充電し、携行食をポケットに入れたジャージとビブをハンガーにかけ。道具の準備だけは着々とすすめるも気持ちがかみ合ず空回り。

弁解は何一つない、一重に経験と力不足

しかしわたくしめ、この苦い経験さえも1週間もたたずして溶けてなくなってしまう脳天気さを持ち合わせておりますゆえ、、、この歳になっても成長しないわけだ。

通勤自転車をブルベ用にアレンジ
COLNAGO EXtreme-c JET

もともと通勤快速仕様でポジションも装備も、基本そのままでブルベにもって行けるので、変更点は主に足回り。

まじまじ見てるとやりきれないので、しばらく新しいタイヤをためしたら、普段履きのクリンチャーにもどしま~す。
新しく張り替えたチューブラー
Vittoria competition STRADA 21-28
7-9BAR

前後9BARで試す。ちょっとゴツゴツするので明日は前を8BARにしてみます。

今まで親しんできたVittoria RALLYと比較して、すべての性能がUPしてる気が、、、値段が数百円しか違わないんだからもっとはやくコイツにシフトしておけばよかった。

あと、前日の大穴の件もあるので入れるかどうかは別にして、コアが抜けるのでシーラント注入も問題なしじゃ。

CORSA EVOには遠く及ばないけど、かなり気に入った!

2012/03/25

パンク修理失敗

Vittoria CORSA EVO-CX LIGHT 21-28自転車仲間からいただいて使っていたタイヤがとうとうパンク。

8-14BAR対応のところ9.5BAR前後で使用して、グリップ、クッション、剛性とも私ごときには文句無く優等生。

普段自分で買うタイヤ3本分以上のお値段。捨てるに捨てられずダメもとで開腹することに。

このクラスになると構造が複雑なので修理が難しいと聞いていたけど、中には、薄いシルクのようなカバーが、、、

コイツを元通りに戻すのは無理かも、けども、穴さえふさげば、なんとかなんじゃね~と、穴を探すと、とととと

うひゃ、デカ、それにラテックスチューブが、パンク防止に入れてあったシーラントのせいか、ベタベタでちょっと引っ張るとちぎれるほどに劣化。

開腹前はシーラント追加による修理も考えていたけど、これじゃ無理だあ~

あきらめつきました。CORSA EVOありがとう。
シーラントの使用を考えさせられる体験でした。

散歩用自転車

まだ風は北向きだけど春らしくなってきました。小雨のぱらつく曇り空でも寒くないや。
散歩にはコレ使ってます。

GT Transit Express
クルーザーフレームに700cという妙ちくりんなバイク。結構な悪路もいけちゃいます。そろそろ10年選手となる、屋外保管のシャビシャビですけど、このヤレ具合がよいのじゃ。
・ハイテン / クロモリ
・内装3S
・700c x 35
・F=カンチ / R=ローラー

今日、停車しておいたら風にあおられ横転してまして、Fブレーキワイヤーがぶち切れました。そりゃ、こんなにシャビーじゃ切れるわなあ。整備不良で減点。

アウター受けは吹っ飛んでみつからなかった。ステンレスワイヤーに交換します。

カラータイヤではありません、かなりすりへっちゃってます。整備不良で減点。

ミシュラン Transworld City 700 x 35

チューブがプくーってなる前に交換するつもり。

格納庫で眠るスルたん

格納庫っても屋根裏の物置のコトであり。

すでに、Avalancheについてた主要なパーツは移植済み。
ケーブル、チェーンなど面倒な部分を残すのみ。

TERNER SULTAN はわたくしめ初体験となる29er。
早く、試したいぞぉ~!

2012/03/24

フルリジッドからフルサスへ

軽~いフルリジッドMTB。登りは軽快だし下りも楽しいし。
今までの愛車は GT AVALANCH 1.0 Disk + リジッドフォーク。

けれど、遊ぶたびに、腰、ひじ、ひざ、首、あらゆるジョイントが悲鳴を上げるのです。

乗り方の問題もあるけど、
と、とし、には勝てない、、、と

TERNER SULTAN (2011)のフレームを手に入れたので組んでみます。

はじめてみます

とりあえず、4月のアドベンチャーレースに向けて組んでいるMTBの話題などから、、、