2012/08/18

夏だ! カレーだ! ヤキトンだ!




「夏グルメサイクリング」

メニュー

コンビニエンスモーニング
 シーサイドスノーコーン
ベジタブルミールス
ジェラート
ペッパージュース
ビア & グリルドポーク

来月はじめに参加するアドベンチャーレースが
かなり暑い!とのことなので、
灼熱のコースを長時間行動するトレーニングをしました

メンバーはもちろん参戦する顔ぶれ
S先生、T先輩、わたしの3名

スタート時はうす曇で快適でしたが
序盤を過ぎたころからじわじわ気温があがり
予定通りのトレーニングを行うことができました、きつっ!
でも、「夏グルメ」を銘打ったため
胃袋は大満足のツーリングになりました


コース(約140km)

7:00 見沼自然公園 (集合、その一)
道満グリーンパーク (集合、その二)
葛西臨海公園、カキ氷
さいたま市、カレー
荒川CR榎本牧場、ジェラート
吉見総合運動公園、ドクターペッパー
東松山、ヤキトン
輪行 ~ 帰宅

レースのトレーニングですので、機材は本番同様のMTBを使用します。

のはずでしたが、
私のスコッティーは目が覚めておらず、さすがにフルサス、スルタンでは死にそうなのでドロップマウンテン。一人だけ反則技でした。

最後の行程が輪行なので、その道具も背負って走ります。

GIANT カーボン (S先生)
ORBEA アルミ (T先輩)
BREEZER クロモリ (わたし)

集合後まずは腹ごしらえ。スマホでコンビニを検索し、CRから降りて朝飯をねじ込みます。

S先生とわたくしはなんだかおなかの調子が悪いのです。

せっかくの「夏グルメ」なのに、、、

うすぐもりで走りやすい。

遠くに雷鳴が響きます。

海に到達したので記念撮影
葛西臨海公園に着いたころ、ちょうど雨が降り始めました。本降りですが、天気予想によると回復しそうなので、カキ氷を食べながら雨宿りします。



雨宿りした場所は、藤棚のような葉っぱの屋根なので雫がポタポタ落ちてきて結構濡れます。
南の空が明るくなって、しばらくするとかなり小降りになったので、再スタート。

首都高の下は路面も乾いており、泥はねが無く快適です。結構段差があるのでロード向きではありませんが、MTBの今日は問題ありません。













だんだん日差しが戻り、蒸し暑くなってきました。

途中、グランドの水場で頭を冷やし、給水します。

ちょうどおなかが空いてきたところ、 さいたま市のインド料理店で、ベジタブルミールスのランチを大盛りでいただきました。

うまかったぞー、夏はやっぱりカレーだね!
水も十分すぎるほど摂取完了!

さあ、デザートを食べに移動です。

デザート前にプチトラブル。
BREEZER のリアタイヤがパンク。
原因はわからずじまいでしたが、T先輩がニップル穴切削時の切子のようなものをタイヤ内から発見したので、そのせいかもしれません。

リムテープとチューブを交換して再スタート。

われわらが立ち往生していたため、「水いるか~」とか、「大丈夫か~」とか声をかけてくれる何人もの住民の方がいらっしゃる。この地域の心の優しさに感動しました。

この場所からちょっとで榎本牧場、時間が遅くジェラートのフレーバーは4種類。私はシンプルに「ミルク」をいただきました。

このサイクリングの最終行程はヤキトンで締める形式となっているため、だめもとでヤキトン仲間二人に連絡を取ってみます。すると、友人S氏がご一緒できることになりました。なんと、心強い!

一休みしたあと、脱走した子豚の捕獲劇を鑑賞し、北に進路をとります。


草原にまっすぐ伸びるサイクリングロード
榎本牧場から吉見総合運動公園までは、最高に干されました。ドクターペッパーが吸い込まれるように入っていきます。

丘陵を越えてヤキトン屋に到着。友人S氏が自転車で出迎えてくれていたのですがストレートなコースどりをしたため一緒に走ることはできませんでした。申し訳ない。程なく友人S氏も到着して、、、

かんぱ~い!

干されたあとの、ビール & ヤキトン、気の合う仲間。至極の幸せ!

明日、S先生とT先輩はアドベンチャーレースの大会スタッフとして、コースを試走(トレラン50kmとか意味わからん!)する予定があるため、心地よく軽めに切り上げ輪行で帰宅しました。

皆さんお疲れさまでした。良いトレーニングになったのではないでしょうか。また、友人S氏、突然の誘いにもかかわらずお相手していただきありがとうございました。

また、よろしくお願い致しま~す。


BREEZER Lightning

0 件のコメント:

コメントを投稿