2012/10/28

第24回 フォトロゲ寄居



24th Photo Logaining in Yorii
エリア内にちりばめられた得点の異なるポイントをめぐり
規定時間内でなるべく多くの得点を獲得するという競技

寄居でははじめてとなるこの大会
チェックポイントの数は50個
マップのサイズは縦7km x 横10km
制限時間は5時間

アドベンチャーレースの仲間
アフロオールスターズで参加しました


賞 状

第24回フォトロゲ寄居
五時間男子 三位

優秀な成績を収めましたので、
その栄誉を称えこれを賞します。

2012年10月28日
寄居町教育委員会教育長

TREK NAO

スタート&ゴール 寄居町立総合体育館
50個あるチェックポイント、全て回収すると40kmの行程。強靭なチームパートナーはどうあれ、私にとっては距離的にも、時間的にも全ポイント奪取は絶対不可能。必然的に、効率よくポイントを稼ぐ作戦が必要。

今回は電車を使うことができるが、運行ダイヤと行動をうまくリンクしないと逆効果。 かなり悩ましい決断を強いられました。また、スタート前からポツリポツリと雨が落ち始め、強くなったり弱くなったりしながら始終降り続く、うすら寒い競技となりました。

地図ヨミの練習を兼ねて私がリードするはずでしたが、雨でめがねが曇って何にも見えないので、S先生とT先輩におまかせして、いつもどおり、のこのこと後を付いてゆきます。




チェックポイントを見つけたら、写真に収めます。なのでフォトロゲイニング→フォトロゲです。

チェックポイントシートにある写真と同じアングルの写真を撮って回ります。

階段の下からジャネ?
柵の中ジャネ?
建物の側面入れなきゃジャネ?

とか、やるんですが、ズーム必須ですね。私のGR Digital IIIだと、細かく足で稼がなければなりませんでした。それに、雨の中ビニール袋から出したり入れたりを繰り返し、非常にわずらわしい限り。フォトロゲには、防水、防塵、ズーム機能があったほうが良いですね。

今回の最高得点ポイント70点付近
五百羅漢を駆け抜けて降り立った少林寺
最後の大詰めに向け波久礼駅より電車に乗る
序盤、雨が強くなってきた際にシェルを着込みましたが
なんだか蒸れるので、みな、すぐに脱ぎ
そのままゴールまでシェルなしでズブヌレ

行動中は寒さは感じず、かえって快適なんだけど
電車で動きが止まると急激に冷える
ハイドレーションパックの水2リットルも半分以上残した

かんぽの宿へのミスと、鉢形城跡の俳諧がなければ
あと、80点加点できたはず、、、
ちょっと残念!

最終章、私の右ひざが限界に達し
T先輩に荷物を持ってもらいながら
ギリ、ジョギングでなんとかゴール

結果は五時間男子第三位で副賞は
埼玉県産の白米、彩のかがやき1kg
やったね!


アフロのS先生、T先輩、ありがとうございました
ロゲイニングは初めての体験でしたが
とっても楽しかったです

今度、時間があればとり損ねたポイントをめぐってみます

GPSロガーの記録


2 件のコメント:

  1. お昼は寄居駅前の、今井屋でカツ丼。
    おっと、日曜日は休みだった。

    しかし、『あくてぃぶ』ですな。

    返信削除
    返信
    1. おお、プチトラブルで寄居にしばらくとどまっていましたので、
      もし、その事前情報を聞いていたら、
      花屋与平のカツ丼の旗に吸い込まれていたかもしれません。

      当日の帰りがけ、高坂にある風変わりな食堂におじゃまし、
      気さくなおかみさんの接客に笑いつつ
      素朴で味わい深い定食とノンアルコールビールで満腹にしました。
      電気大の学生御用達の食堂でした。

      みだめ

      削除