2012/11/27

年末イルミ


ま、去年と同じ新都心けやき広場の電飾は
ありきたりのBLUE & WHITE LEDじゃ、が
青のジェット合わせるとクール感極まるエ・・・

2012/11/26

ウィンタースポーツのまねごと


なぜだか突然すべり系をやりたくなって
屋根裏から引っ張り出してきました

ROCES IMPALA 62

10年くらい前のだと思うけど
バートと呼ばれていたカテゴリーのシューズ


引っ張り出してみると、しまいこんだ当時のまま
内側に硬度の高い小径ウィールが入ってます

これは、レールなんかをグラインドするためですが
もうそんなトリックは危なくてできないので
操作性重視で同じサイズに戻しました

今やりたいのは50km程度の気軽なライドです

今週末にでも軽く滑ってみるつもりですが
シェルやウィールの強度はいかほどのこっているのでしょうか

 不安材料がひとつ、、、

同じ場所から引っ張り出してみたアイススケートシューズは
見事、加水分解を引き起こしてました
ちょっと力を加えると面白いように割れます

こちらは20年モノですけどね!



2012/11/20

元・ママちゃりで颯爽と、乗車可能

カゴはMIYATAの子供車用、グリップはVero
SUGINO 170mm 52T クランク

 アクスル系の問題は未解決ですが
乗車可能状態にこぎつけました

 イメージカラーはブラッケンホワイト

肝心な乗り味は、幾分軽くなったものの
ママちゃの域は脱せず
悪かないってところ


 ママちゃり改造 AFTER
 ママちゃり改造 BEFOR

2012/11/18

初冬のMTBツーリング


アフロのメンバーのお知り合い、Y氏のガイドにて
冬の声聞こえる2000m級の山から里へと下る

押して担いで登った以上に長いシングルトレイル
30センチの深さの落ち葉のじゅうたん
緩やかな傾斜と緩やかなバンクの連続
ほど良いギャップとつづら折り

めくるめく上質なルートに言葉も出ない
天気も快晴、、、こんなこともあるんです、ね!

朝のダム湖で待ち合わせ、ピンと張り詰めた空気の中、車のデポ地への移動します。

マシンはスコッティーをチョイス。

パスハンターで今回のコースを何度も経験されているY氏からの、オールドマシンでの参加を促すメッセージを拝見しましたが、とてもとても、、、勘違いしなくてよかったです。

SCOTT SCALE 29 ELITE

アプローチを開始してすぐ、白糸の滝の標識。とりあえず自転車をデポして観光しましょう。

白糸の滝、下部に小さな虹

じっくり眺めながら熱いお茶でも飲みたいところですが、長いトレイルは始まったばかり。早々に引き上げて先を急ぎます。
なのに、また別の滝の標識につられてしっかりと観光。この滝を参拝すると子宝に恵まれるのだとか。わたしにゃ関係ございませんが。

さて、気合を入れて登りましょう。2000m級なので結構あるよ!

基本押し、急坂や段差で担ぎ、ゆるい坂はコギ。

開けた鞍部で休憩

行動食を流し込み呼吸を整えます。

T先輩のオルベア
熊笹の原から南アルプスを望む。別のアングルでは富士山も見えました。

風が強くて短パンの裾にしみるー。

「寒くないですか?」
「寒いです」
「、、、」

みたいな会話



すこし詰めて、最高到達点付近。ここでランチタイム。

次の写真は防火帯(↓)のスロープですが、これってすごくないか~ごっつぁんです!

といっても、かなりな急斜面。スピードがわたしの許容値を超えるので、そろりそろりと足つきながら下りました。これをパスハンター(今回はMTB)で行くというY氏って、、、 スゴすぎねえか



のどかな山腹でランチタイム
長い長いシングルトレイル
調子に乗って何度も転倒

広場でときどき休憩。午後もいい時間になると、温泉や、夕飯の話題がちらほら。

今夜はとんかつ、それも大盛りだあ!



Y氏はクロモリハードテール26"MTB

徐々に影がのび樹林帯では薄暗く感じる時間に
ようやくトレイルは終わりを告げ里に到着

Yさん、ガイドお疲れ様でした、
パスハンターで鍛えぬいた走りは流石ですね!
未熟者ですがまた機会がありましたら是非お願いします
 また、S先生、T先輩、誘っていただきありがとうございました

最高のツーリングでした
感動!



2012/11/16

晩秋の富士


まじ寒くなってきて
ウィンドブレーカーが脱げない、心拍も上がらない
でも、富士山は良く見える

明日のサイクリングは雨予報で中止になった
そりゃ、レースじゃないから濡れたくないよ
それにしてもなぜこの日だけ、、、
俺のせいじゃないからね
 たまった家事でもこなしましょう

2012/11/14

旅立ち

SCHWINN JENNY 7 SPEED

わずか1ヶ月で旅立ってゆくJENNY
普段使いの自転車を探していた同僚のもとへ、、、

気に入ってもらえたようなので
可愛がってもらえそうです

が、私は何をやっているのだろう (泣

2012/11/10

エクストリームチャレンジ、四国の右下2012

アメリカ出張の同僚に頼んで買ってきてもらった SCARPA SPARK
今回のマシン SCOTT SCALE 29 ELITE
アフロオールスターズ

エクストリームチャレンジ、四国の右下2012

徳島県で開催されるアドベンチャーレース
アフロオールスターズのメンバーに加えてもらって参戦

スタート13:00 リミット23:00で
MTB
シーカヤック
コースタリング
ランニング
トレッキング
のアクティビティーにて競います

天候もまずまずで
ナイトトレッキング、コースタリング、シーカヤックも初めて体験
とても楽しいレースとなりました

まぜのおキャンプ場にてブリーフィング
CP5 より海を望む
CP11への担ぎ、息があがり手振れが抑えられない

レースのあとは香川県で讃岐うどんを堪能する
という、重要なミッションがあるため
残念ながら表彰式に立ち会うことができず
正式な順位は未確認

たぶんクラス3位、総合4位、かな?


愛媛県にたちより仮眠したあと
12時間以上高速をとばしてさいたまに到着

S先生、T先輩お疲れ様でした!
また、どうぞよろしくお願いします

2012/11/07

晩秋の沼

SCHWINN JENNY 7 speed

週末のアドベンチャーレースに使う小物の買出しがある
なので、ショッピング用バイクで出動

ずいぶん寒くなってきたねえ
沼のまわりのさくらの葉もだいぶ落ちた
ウィンドブレーカーを忘れたら
冷たい夜風にさらされて風邪ひくね

2012/11/06

元・ママちゃりで颯爽と、一本立ち


シンプルで軽いスタンドをみつけ、ようやく自立
ママちゃりとしては、 ハンドルが切れていまひとつ安定性に欠ける

けど、機能というより
スタンドが付いていることが重要なので問題ではな~い

YUENI CENTER STAND BLACK
MADE IN TAIWAN

2012/11/02

北風の声


平地で峠を味わえる季節がやってきましたよ!
まだ耳は痛くないけど鼻水が、、、

ライトホルダー

FENIX LD20 & Bike guy Bike Light Holder

四国は徳島で開催されるアドベンチャーレースは、12AMスタート24PMゴール。

夜間のトレッキング、夜間のMTBライドが想定される。6時間以上の十分な光量の照明を確保しなければならない。

とりあえずメイン予定のLD20を準備していたところ、どうしてもブラケットがみつからない。よくよく考えたら、DくんのRitchey Swiss Cross完成の時、気前良くプレゼントしたんだった。

して、どうせ買うならいいの無いかなあ?と、いろいろ見て回るも、やっぱりこれになりました。

バイクガイのバイクライトホルダー

シンプルでいて程よい固定力。左右の照射角度のアジャスト機能は無いのだけれど、絶妙のフレキシビリティーで、なんとかなってしまう優れものです。

普段目にしないモノをいろいろ見てまわりながらハンズで買いましたが、ちゃり屋より100円くらい高くつきました。見てるだけ~を楽しんだから良しとしましょう。