2014/06/29

MASIのフレームが戻ってきた

MASI  Mini Velo Due Drop のヘッドバッチ
BB外しでてこずったフレームは、再組み立てするにはタッピングが不十分な可能性を感じた。タップをあてがってみたもの、ねじ山が噛み合い始める感覚がまるで無い。既にコンポやホイールは処分してしまったので、タッピングに失敗するとフレームがお釈迦になって、私の手元に何も残らないという恐ろしい状況になるので、今回は無理をせずプロショップに加工をお願いしてあった。それが戻り、ようやくスタートラインに立った。

ヘッドバッチにはまだ保護フィルムが貼ったままだけれど、組み立て完了の暁にはおごそかに剥がして差し上げましょう。

弱スローピングのツイントップチューブはシートステーへつながる

BBシェル両サイドにMASIの刻印



4 件のコメント:

  1. ミニベロ大好き2014/06/29 22:44

    1日も早い完成をお待ちしておりますm(_ _)m そして地獄のトレーニングを楽しみましょう(^_^)v でも笑いながらかっ飛ばせるのは最高に楽しいですよね(^_^)

    返信削除
    返信
    1. は~い、集中して組み立てま~す!

      地獄のトレーニングってそんなに楽しいんですか~ワクワクするなあ。でも、聞くところによると、451部隊は56tx11tを回し切るとかのレベルでしょう…今の私の貧脚ではちっちゃいアウター回すのだってきついから、ついてくのム~リ~、笑

      削除
    2. ミニベロ大好き2014/06/30 23:02

      獄トレはかなり楽しいです(^_^)v たまにニヤニヤしながら走ってます(笑)451部隊でも自分は遅い部類なんで54×12が良いところです(^^;)お互いに切磋琢磨しましょうo(^-^)o

      削除
    3. またまたご謙遜を~ミニベロ大好きさんの逃げっぷりはよく存知ておりますよ!

      削除