2014/07/31

安眠のためにリンクを切断


チェーンが足りるとイイネ!(笑

私としたことがkaiさんの指摘にかなり動揺した。もし、たった数リンク足りずにバカ高い11Sチェーンを2セット準備するのは耐え難い苦しみ、ブレーキキャリパーで煮え湯を飲んだばかりなのでとても我慢できる痛みではない。それも、アテナグループにあっても、リアカセットとチェーンはコーラスグレードを奢ることになるのだから、苦しみも倍増である。安心して朝を迎えるためにも、今夜、チェーンのリンクについて検証しなければならない。申し訳ないが、タングステンの薄暗い明かりの中で作業したので絵は粗い。



チェーンに付属する取り扱い説明書は6カ国語の全124ページとかなり分厚い、しかし、日本語は無い。世界でも有数のカンパ愛好家が多数生息する国の言葉がないとはいかがなものか、笑

Ice Toolz / 11-Speed  Chain tool by Lifu Bicycle

そして、また、専用工具。愛用のHOZAN 10S用チェーンカッターでもかなり大きいと思っていたが、それを凌駕するでかさ。カンパとシマノの11速に対応したチェーンツールで、カットして、圧入して、カシメることができる。


MASI Mini Velo Due Dropのチェーンステー長はそれほど長くないので、絶対リンク数が足りることは解かっていた。しかし問題はスペックのキャパを越えたワイドレンジをディレーラーが吸収してくれるかどうかが心配だった。まずは、108リンクを試す。もしも12-28とか29を使わなければならない場合に備えできるだけチェーンを長く残しておきたいからだ。


しかし、長すぎた。上のプーリーと下のチェーンが接触してしまう。マニュアルによると、インナートップで、このクリアランスが8mm~16mmにならなければならない。あと2リンクカットし、106リンクで程よく15mmとなった。ホット一息をつく。


シフトのレスポンスは悪そうだし、セッティングもシビアになりそうだ。しかし、アウターローにかけてもまだ余裕がある。たぶん12-28Tは使えるような気がする。ひとまず、駆動系は曲がりなりにもなんとかなりそうな手応えを感じた。今夜はいい夢が見られそうだ…

0 件のコメント:

コメントを投稿