2014/08/09

前面投影面積の低減による空気抵抗ダウン、ベンチュリ効果で流速アップ、これがスピードアップの真髄だ!

などという、わけのわからぬ戯言はおいといて、すっきりして落ち着いた。MASI Mini Velo Due Dropのトップチューブはデュアル構造。横から見ると通常のクロモリチューブより更に細く見える。なので、クビの太さが余計に目だってしまう。クイルほど繊細ではないけれど、外径32mm以内に抑えることができれば、そこそこ見れるようになるね。


BEFORE

AFTER
CONTROLTECH のスペーサーに同封されていたミニカタログを見ると、TIMANIAシリーズにはスペーサー以外にも大胆かつ繊細なチタニウム製品がラインナップ、ステムやシートポストが気になる。


私にはどちらが似合うかしら…




0 件のコメント:

コメントを投稿