2014/09/28

第七回、きらり川口ツーデーマーチ


秋晴れの中、自転車仲間に誘われてウォーキングイベントに参加しました。エントリーしたコースは29kmで初日のみの参加。もっと長い37kmもある。ウォーキングにはあまり縁がなかったので、こんなに長距離を歩くのは初めて。まあ、ランニングではないし大丈夫だろうと高をくくっていたが、けっこうキツイ。というか、かなりハードじゃん。20kmくらいまでは順調だったんだけれど、そのころから甲が痛くなり、それからが長かったねえ。ゴールはしたものの右の甲のスジをひどく傷めたし、ふとももの筋肉は前後とも終了した。私的にはかなりがんばって、いいペースで歩いているつもりなんだけど、かなり無駄があるのだろうか、結構お年を召された方々が追いつけないペースでスタスタ歩いているのにはびっくりしたなあ。

見慣れた街にたくさんの新たな発見があり、歩きは自転車以上に観察力が高まることを再認識。しかし、足を止めるとスピードが0になってしまうし、一度ついた差を埋めることはかなり困難を伴うので、グループ行動ではじっくり写真を撮るのは難しい。基本スナップになってしまうね。Tさん、楽しいイベントにお誘いいただきましてありがとうございました。またやりましょう!

使用前

川口市長のごあいさつ

29kmコースのスタート

R122号のアンダーパスだがなぜカーブしているのか?

サイクリングでよく通る見沼用水沿いの道

通船掘はもうひとつあったのだ、その脇の小路

通船堀公園、こんな竹林の遊歩道があったとは知らなかった

普段の生活で通ることの無い歩道橋も多用したコースどり



途中合流したサポーターのTさん

芝川沿いのサイクリング道も自転車ではよく通る、今日は歩きだ

御成道、宿場町の面影が残る、街ごともう少し整備すれば観光価値が高まると思うんだけれど

小学生の時にやったな

終盤は20km、29km、37kmの参加者が合流して遊歩道が込み合う場面も

使用後、ひきつった笑いか


お疲れ様でした!

2014/09/21

秋晴れのサイクリング、ほんのり残る暑さを楽しむ




雨予報が一転、サイクリングに最適な一日になりました。みなさん普段からどんだけ良い人たちなんでしょう。あいにく企画の要のトラットリアは定休でしたけど、予想外のジェラートをマルゼンの社長さんにごちそうしていただき大満足です。みなさんお疲れ様でした。

【本日の動画】
 

2014年09月21日、秋晴れのサイクリング_その1
  


2014年09月21日、秋晴れのサイクリング_その2


2014年09月21日、秋晴れのサイクリング_その3


【本日のスナップ】


























2014/09/20

明日はサイクリング、結局ダホンを準備してる



雨予報に、サイクリングイベントは流れると思っていたが、予定どおり開催されることになった。もともとクロモリロードで参加するつもりだったが、雨がぱらつくならカーボンにしとこうかと迷ったあげく、結局ツーリング仕様のDAHON Smooth Hound改を選んでいる。最近は、なんだかんだで出動率の高い自転車だ。

前回、サイコンの時計が狂っていて確信犯的に遅刻したいやな思い出があるので、今回はきっちりあわせておく。



2014/09/17

自転車通勤、実りの秋?



収穫の始まった秋、トレーニング?の成果は出ましたか?わたしは、ようやく自転車通勤に成功しました。帰りはバテましたけど。もう成長することもない体力の低下は想像以上のようです、泣


2014/09/16

自電車通勤、今はそうゆうのがはやっているのか


自転車で車道を走っていると、面白い運転をするドライバーやライダーに遭遇する。追い抜いて進行方向の前方をふさいだり、無理やり左折したり、幅寄せしたり。すばらしいドライビングテクニックに拍手を送りたくなる。そんな頼もしいドライバーやライダーの行動は目が離せない、私の楽しみでもあるのだ。

今日は、テクニックではなくファッション的に驚きを感じるとともに、流行についてゆけない自分に老いを感じた。同じベクトル上にいる二人の若者にでくわしたから間違いない。一人は裏地に白いボアのついたロングコートのポケットに両手を突っ込み肩をすくめて信号待ちしているスクーターの若者。もう一人はスーツの上に中綿入りのフライトジャケットにオーバーパンツといういでたちでスクーターに乗ったサラリーマン。

今のトレンドは、暑い日に厚着してスクーターに乗ることなのだ。その法則でいくと、寒い日は寒い格好をしてスクーターに乗るのだろうか?